この発想はなかった。新聞のイリュージョン広告 3P

新聞紙のありきたりで平面にしか見えない広告に飽きたらなくなっていたコロンビアのクリエイティブ・ディレクター、フェリペ・サラザール(Felipe Salazar)は、読者の目を釘付けにするような広告を作りたいと考えていた。
彼が作成したコロナ・キッチン社のための広告は、新聞紙上に3Dのキッチンを創りだすというユニークなものだった。
この発想は無かったですね。

clever-newspaper-ad-01

clever-newspaper-ad-02

clever-newspaper-ad-03

Source