中世の怪物が蠢いている、イタリアのモンスター・パーク 23P 2v

イタリア中部のボマルツォという町に、聖なる森として知られる、モンスター・パーク(パルコ・デイ・モストリ)と呼ばれる公園があります。
これは、ルネサンス時代に建築家ペロリゴーリョによって作られた最も顕著なモニュメントの一つと考えられています。
公園の建設は16世紀前半に始まり、16世紀末には完成しました。
ここには、神話の生き物と、想像上の動物を表した30余りの彫刻があります。
サルバドール・ダリなど、クリエイティブな人たちはインスピレーションを得るために、この公園に通っていました。

monster-park-in-italy-01

monster-park-in-italy-02

monster-park-in-italy-03

monster-park-in-italy-04

monster-park-in-italy-05

monster-park-in-italy-06

monster-park-in-italy-07

monster-park-in-italy-08

monster-park-in-italy-09

monster-park-in-italy-10

monster-park-in-italy-11

monster-park-in-italy-12

monster-park-in-italy-13

monster-park-in-italy-14

monster-park-in-italy-15

monster-park-in-italy-16

monster-park-in-italy-17

monster-park-in-italy-18

monster-park-in-italy-19

monster-park-in-italy-20

monster-park-in-italy-21

monster-park-in-italy-22

monster-park-in-italy-23

Source