アフガニスタンの女性に対する暴力を訴えるポスター 5P

国際的にも問題視されているけれども一向に改善される様子のない、アフガニスタンの女性に対する暴力の問題です。
2009年には女性に対する暴力撤廃法が制定されましたが、その効果もほとんどありませんでした。
実情では、女性たちは法に訴えることもできず、逆に暴力を受けた女性が罰を受けたりと、考えられないようなことばかりです。
そんなアフガニスタンの女性たちの状況を訴えるためのポスターです。

アフガニスタンの少なくとも【87%】の女性が、経済的差別や、身体的、心理的、性的、社会的暴力を受けています。

violence-against-women-in-afganistan01

アフガニスタンの女性に対する暴力は、2013年の3月から9月の間に【25%】増加しています。

violence-against-women-in-afganistan02

【30%】は身体的暴力を、23.5%は口頭による、心理的な虐待を受けています。

violence-against-women-in-afganistan03

女性への暴力の加害者の【69%】は、夫からの暴力です。

violence-against-women-in-afganistan04

2009年に制定された「女性への暴力根絶法」によって、女性への暴力は【17%】しか減少していないことが報告されています。

violence-against-women-in-afganistan05

Source