不気味、ときどき可愛い、奇妙な植物 20P

ここまで変わった種類ばかりだと、調べきれなくてカタカナのままだったり、完全直訳だったりしますが、あまりに奇妙な植物なのでご紹介。

ドラキュラ・オーキッド

unbelievable-plants-01

モンキー・オーキッド

unbelievable-plants-02

オクトパス・スティンコーン

英語ではOctopus Stinkhorn、タコ・スッポンタケ?
unbelievable-plants-03

レッド・ケージ茸

文字通り、赤い鳥かごのようになってます。
unbelievable-plants-04

リトープス

石に擬態する植物だそうです。
unbelievable-plants-05

絞め殺しの木

名前からして恐いです。
unbelievable-plants-06

出血キノコ

歯周病で歯の周りに出血するような、という意味らしいですが。
unbelievable-plants-07

ウェルウィッチア、別名、奇想天外

最初に出た2枚の葉が永遠に成長するそうです。
unbelievable-plants-08

ラフレシア

世界一大きい花。
unbelievable-plants-09

ヒドノラ・アフリカーナ

この見た目で、花は発熱して悪臭を放つそうです。
unbelievable-plants-10

マダガスカル・トサカ椰子

日本語は適当です、ごめんなさい。マダガスカル・クレステッド・パーム
unbelievable-plants-11

ウマノスズクサ属の一種

unbelievable-plants-12

黒コウモリの花

unbelievable-plants-13

unbelievable-plants-14

バンクシア・バーデッティ

unbelievable-plants-15

ほおずき

英語では中国の提灯というのですね。
こちらの著者は見るだけで鳥肌が立つと言ってますが。
unbelievable-plants-16

スパイダー・オーキッド

まさに、ここに蜘蛛がいそうです。
unbelievable-plants-17

サンゴ茸

unbelievable-plants-18

ショクダイオオコンニャク

別名、死体の花。
世界最大の花で、数年に一度開花するが、ひどい異臭を発する。
unbelievable-plants-19

スマイル・フェイス・オーキッド

最後が、この花でホッとしました。
unbelievable-plants-20

Source