樹齢3200年の巨木、荘厳なセコイアの木の一枚写真 20P 2V

世界一大きな木の一つである、このセコイアの木は、ザ・プレジデントという異名を持つ通り、荘厳な雰囲気を漂わせる巨木です。
樹齢は推定3200年、高さは75メートル、幅は8メートルにもなり、枝は20億個にもなるという針葉樹です。
さらには毎年1平方メートルづつ成長していて、世界で最も成長の早い木の一つでもあります。
この巨木は、海抜1500-2500mのカリフォルニアのシェラネヴァダ山脈の斜面、セコイア国立公園で「巨人の森」にあります。
あまりに大きく立地も悪かったため、これまで1枚の写真に収められたことがありませんでしたが、ナショナルジオグラフィックの写真家チームと生物学者が共同して撮影することに成功しました。

giant-sequoia-photo-01

giant-sequoia-photo-02

giant-sequoia-photo-03

giant-sequoia-photo-04

giant-sequoia-photo-05

giant-sequoia-photo-06

giant-sequoia-photo-07

giant-sequoia-photo-08


giant-sequoia-photo-09

giant-sequoia-photo-10

giant-sequoia-photo-11

giant-sequoia-photo-12

giant-sequoia-photo-13

giant-sequoia-photo-14

giant-sequoia-photo-15

giant-sequoia-photo-16

giant-sequoia-photo-17

giant-sequoia-photo-18

giant-sequoia-photo-19

giant-sequoia-photo-20

Source, Source