奴隷制の廃止による、自由を祝うコロンビア女性のカラフルで複雑なヘアスタイルのコンテスト 13P 2V

「Tejiendo Esperanzas」という第11回ヘアドレッサー・コンテストが、コロンビア、カウカ・ヴァレーのカリで開催されました。
カラフルなリボンから、アップリケの花、木の牡丹に至るまで、女性や少女たちの複雑な編み方のヘアスタイルの中に統合されています。
このコンテストはまだ11年目ですが、編み込んだヘアスタイルの伝統は、コロンビアでは数世紀にわたり、アフリカではさらに長い期間続いています。
奴隷となったアフリカ人は、当時コロンビアを統治していたスペイン人によって16世紀に連れてこられました。
複雑な編み込みのヘアスタイルは奴隷たちの間では、逃亡の計画などを伝える暗号として使われたり、黄金や種子を隠すために使われました。
コロンビアでは奴隷制度は1851年5月21日に廃止されましたが、多くの虐待は続き、編み込みヘアのようなアフリカ的伝統は廃止するよう強制されていました。
このコンテストは、奴隷制度の廃止を祝い、コロンビアのアフリカ文化の習慣やアイデンティティを復活させることを目的としています。
このように、クリエイティブで、文化と歴史が深く染み込んだヘアスタイル・コンテストは、世界にはほとんどありません。
このコンテストは、男性、女性、子供の3つの部門に分かれています。
見事なヘアスタイルは、カラフルなアクセサリを複雑に編み込んだり、信じられないような形に編み上げています。
コンテストに登録していない一般の人々も「ヘア・マラソン」というコンテストに参加することができます。

colombian-hairdressers-contest-01

colombian-hairdressers-contest-02

colombian-hairdressers-contest-03

colombian-hairdressers-contest-04

colombian-hairdressers-contest-05

colombian-hairdressers-contest-06

colombian-hairdressers-contest-07

colombian-hairdressers-contest-08

colombian-hairdressers-contest-09

colombian-hairdressers-contest-10

colombian-hairdressers-contest-11

colombian-hairdressers-contest-12

colombian-hairdressers-contest-13

Source