放棄された米国最大の原子力発電所、光るウミガメ、モーニング・グローリーetc. 9P 6V

放棄されたサットソップ原発、ワシントン州

未使用のまま放置された米国史上最大の原子力発電所。

ハスキーの子犬を連れた17才のシリア難民の少年

17才のシリア難民の少年は、戦争で荒廃した故国に愛犬を残してくることができず、500kmの道のりをハスキーと一緒に逃げてきました。

クジラを乗りこなすアシカ

オーストラリアの写真家、ロビン・マルコム(Robyn Malcolm)が、ニューサウスウェールズ州エデンの近くで偶然撮影した写真です。こで撮影した動物や鳥の写真を帰ってから整理しているときに見つけたそうです。
2015-09-29-08

必ず犬の視線を捉えられる犬用の自撮りアクセサリー

これは実際に使えそうですね。iPhoneに犬の大好きなボールを取り付けられる簡単な装置です。

ドラゴンの形の世界一長いエスカレーター

北京から85kmのところにある龙庆峡は美しい観光地ですが、崖の上から見る景色が最高です。
そこで作られたのが、285mの高さまで登れる世界最長の屋外エスカレーター。
ドラゴンの形にしてしまいました。
2015-09-29-09

「give me your money」というロシアのラップ

やっぱり面白ロシアの発想とスケールがカオス。

点、点、点、点、点、点…で描いた動物

点々だけで、こんなに美しい動物たちが描けるんですね。
2015-09-29-05

モーニング・グローリー (気象現象)

2015-09-29-04

エチオピアでは現代社会の廃棄物をアクセサリーして美しいファッション

ビール瓶の栓や壊れた時計など、なんでも美しいアクセサリーにしてしまいます。
なんといっても笑顔が最高です。
2015-09-29-03

instagramでは、男子が女子の写真の真似するのが大流行

ネットの流行って想定外だらけですが、instagramでは男性が女性の自撮り写真の格好を真似するのが流行っているようです。
02015-09-29-02

道端で死にそうだった犬が2ヶ月間で見違えるように!

本当に弱り切って皮膚もボロボロの犬が、2ヶ月後には立派位に毛も生えて明るい顔になっています。

溶接アート

23才のシカゴの溶接アーティストの作った、思いもよらないようなカラフルな溶接アート。
2015-09-29-07

初の生物発光する光るウミガメが発見される

がん患者の子供たちの夢を実現

ガンと戦う子供たちの夢を叶えてあげる”Anything Can Be”という写真プロジェクト。
夢という目標に向かって、夢を生きて、ガンと戦ってください。
02015-09-29-01