2050年にはアメリカ人の顔はこうなる 16P

これは、2050年には、人種の坩堝であるアメリカ人の顔がどうなるかというプロジェクトで、ある人種だけに属するという人は非常に少なくなります。
ナショナルジオグラフィックは、写真家、マーチン・ショーラー(Martin Schoeller)の助けとデジタル加工を少しだけ利用して、「平均的アメリカ人」の外観を探求しました。

americans-will-look-like-by-2050--01

americans-will-look-like-by-2050--09

americans-will-look-like-by-2050--10

americans-will-look-like-by-2050--11

americans-will-look-like-by-2050--12

americans-will-look-like-by-2050--13

americans-will-look-like-by-2050--14

americans-will-look-like-by-2050--15

americans-will-look-like-by-2050--16

americans-will-look-like-by-2050--02

americans-will-look-like-by-2050--03

americans-will-look-like-by-2050--04

americans-will-look-like-by-2050--05

americans-will-look-like-by-2050--06

americans-will-look-like-by-2050--07

americans-will-look-like-by-2050--08

Source