「野蛮人がやってきた!」1860年代に日本人が描いた西洋人 27P

アメリカのペリー提督が1850年代に日本に上陸し、徳川幕府が200年にわたって行っていた鎖国が終了しました。
これ以来、日本の港は、イギリス、フランス、ロシア、オランダ、アメリカに対して開放されました。
しかし日本は人種のるつぼではなく、西洋人は隔離され自由に行動することができませんでした。
それでも日本人も西洋人に対して好奇心旺盛で、多くのアーティストが、西洋の雑誌や新聞の挿絵を参考にして多くの絵を描いています。
(このタイトルは元記事のタイトルです)

イギリス人

japanese-depictions-of-westerners-1860s-01

芸者とフランス人、歌川芳虎、1861年、木版画

japanese-depictions-of-westerners-1860s-02

横浜マーカンタイルハウス(横浜商館真図)、1961年

japanese-depictions-of-westerners-1860s-03

japanese-depictions-of-westerners-1860s-04

5カ国の宴会()、歌川義一(1848-1863)、木版画

japanese-depictions-of-westerners-1860s-05

japanese-depictions-of-westerners-1860s-06

japanese-depictions-of-westerners-1860s-07

外国商社の宴会でのイギリス人の商人、1861年

中国人の男性と、タイのシェフが待機中。
japanese-depictions-of-westerners-1860s-08

japanese-depictions-of-westerners-1860s-09

ワシントン市の銅版画の写し、歌川義一、1861年、木版画

japanese-depictions-of-westerners-1860s-10

japanese-depictions-of-westerners-1860s-11

japanese-depictions-of-westerners-1860s-12

japanese-depictions-of-westerners-1860s-13

japanese-depictions-of-westerners-1860s-14

japanese-depictions-of-westerners-1860s-15

japanese-depictions-of-westerners-1860s-16

横浜港の景色、1860年、歌川芳盛

japanese-depictions-of-westerners-1860s-17

japanese-depictions-of-westerners-1860s-18

japanese-depictions-of-westerners-1860s-19

japanese-depictions-of-westerners-1860s-20

japanese-depictions-of-westerners-1860s-21

japanese-depictions-of-westerners-1860s-22

japanese-depictions-of-westerners-1860s-23

japanese-depictions-of-westerners-1860s-24

japanese-depictions-of-westerners-1860s-25

japanese-depictions-of-westerners-1860s-26

japanese-depictions-of-westerners-1860s-27

Source