手作りの生パスタを作るプロセスが見ていると止まらなくなる 19P

ププロの料理人の足立みゆきは、人生のシンプルな喜びの一つは作りたての美味しいパスタを食べることだいうことを良く知っています。
英文学の学生だった頃から自称パスタ・オタクであった足立は、その後料理の道に進み、現在はトロントのレストランでパスタ作りのチーフとして働いています。
筒状のガルガネッリから、繊細な耳の形のオレッキエッテ、非伝統的なフジッリコークスクリューまで、さまざまな種類のパスタを作り出します。
国際パスタ協会の調査によれば、2012年に、乾燥パスタ150万トンに比べ、157トンの生パスタがイタリアで消費されました。
通常生パスタは、卵と中力粉または00ロー・グルテン粉を使用し、パスタの風味を引き出せるように軽めのソースを使用します。
多くの家庭では、生地をこねたり、スライスするのにパスタ・マシンを使用しますが、足立のような料理人は、ストランドやシェル、スパイラルなどを最新の注意を払いながら手作りで作ります。
それでは、パスタ作りの魅惑的なプロセスをgifアニメを交えながら見てみましょう。

making-fresh-pasta-01

making-fresh-pasta-02

making-fresh-pasta-03

making-fresh-pasta-04

making-fresh-pasta-05

making-fresh-pasta-06

making-fresh-pasta-07

making-fresh-pasta-08

making-fresh-pasta-09

making-fresh-pasta-10

making-fresh-pasta-11

making-fresh-pasta-12

making-fresh-pasta-13

making-fresh-pasta-14

making-fresh-pasta-15

making-fresh-pasta-16

making-fresh-pasta-17

making-fresh-pasta-18

making-fresh-pasta-19

Source