宇宙玉、手の中に収まる宇宙はスペース・ガラス 12P 1V

宇宙を手にしたいと思ったことはありませんか?
日本のガラス作家、戸水賢志は、素晴らしい手作りのアート・ガラスでその夢を叶えてくれます。
彼の作り出すガラス玉、スペース・ガラスのペンダントは、とてもシンプルですが、繊細な宇宙を内部に取り込んで輝きます。
上部に輪が付いているので、ユニークなネックレスにすることもできます。
彼は28才のときに耐熱ガラスの作品を作り始めました。
彼の宇宙玉は非常に小さいですが、中央にオパール部分があり、星屑として金の小さな斑点が散りばめられ、惑星を表現していて、異なる角度から見ると、別の世界が現れます。

space-glass-pendants-01

space-glass-pendants-02

space-glass-pendants-03

space-glass-pendants-04

space-glass-pendants-05

space-glass-pendants-06

space-glass-pendants-07

space-glass-pendants-08

space-glass-pendants-09

space-glass-pendants-10

space-glass-pendants-11

space-glass-pendants-12

Source